2020-12-08から1日間の記事一覧

70年代ハードロックの至宝SIR LORD BALTIMOREいつの間にか某ティファイに来てた

https://open.spotify.com/album/0cVQen42NQw6yOHXDP3mYf?si=xIwUDYZfRu6LxbfiFzdxOgファースト全曲とセカンド全曲と、最後のほうはたぶん再結成かなんかかな 今まで某ティファイでサーロードバルチモアを検索するとなぜかナポレオン14世の曲が出て来てた 何…

俺は人の優しさを踏みにじったのだから死刑になるべき

あんなに楽しみにしてたのに俺がブチキレたせいで笑顔を絶望に変えてしまった 俺は許されてはならない 俺を死刑にしろ

「一部」どころじゃなかったぞ。オウムを擁護しないと業界から追放される勢いだった

当時親の本や週刊誌を読む趣味があったんですが、まあ確かにオウムを擁護する主張ってのは一部あった覚えがありますね最近で言ったらISISを支持する社会学者や宗教学者がいたけど、あんな感じに近いんじゃないかなhttps://t.co/RDbMxwkscb— 安曇 菖蒲 (@Azum…

オタクとサブカルとオウムと宅八郎に関する重要ツリー

しょっぱなでツイフェミ( )叩きしてるのはちょっとひっかかるけどそれ以外おおむね正論 宅八郎氏に関しては謹んでご冥福をお祈りすると共に、オタクとしてはかなり複雑な感情持ってるそれなり以上の年齢のツイフェミが想像する「気持ちの悪いオタク」のロー…

例えばの話。草津温泉で個人の女性客が、共同浴場巡りかなんかしてて、草津温泉によく社員旅行に来たり、町の有力者と取引があったりする企業の男性から、盗撮や痴漢などの性犯罪被害にあったとしますわな。それがわかった時、地元の管理者を信用して頼れる…

警察の片棒担ぎしたら何が悪いのかがわからない

オウム強制捜査時の別件逮捕の嵐に正当な批判を向けていたのは、宅八郎だけだったこと、それを載せていたのは、靍師編集長時代のSPA!であり、それによって小林よしのりの怒りを買い、靍師解任に至ったことは、改めて書いておきたい。宅以外は、警察の片棒担…

なにが「たまたまサリンまかれて」だよ?サリンまくような奴らを逮捕するのは「不当」じゃないんだが?

オウムの時に、自分ちの庭先にサリン撒かれたらどうする?って言った人がいたけど、不当逮捕認めるより、たまたま撒かれて、死んじゃう方が人としてまともだとしか。— こややし (@kova41) December 19, 2018 本当に庭先にサリンを撒かれて人の、怒りとそれを…

俺はオウム事件の時からずっと「庭先にサリン撒かれたらどうする!別件逮捕当然!」という正論を主張してきたから、その流れで今も「庭先で咳されたらどうする!マスク当然!検査当然!」と言ってるんだが?

オウム事件の時に、庭先にサリン撒かれたらどうする!別件逮捕当然!(数少ないまともな論陣張った)宅八郎攻撃当然!って言ってた人らが、今、感染症対策に下手打ってる行政批判すらできないさまに、権威主義とお上(おかみ、うえさまではない)大事な中道…

リベサヨはなぜ軽々しく「庭先にサリンをまかれてもいいにきまってる」などと言えるのか

自分ちの庭先にだけは絶対まかれないと思ってるからだろうな 宅八郎はオウムの事件後、世論が白痴化し、警察の何でもありを容認したときに、公然とNoと言った数少ない人物として、記憶している。サリン撒かれて良いんかと言われて、(合法的に止めることが出…

宅八郎のオウム擁護を擁護するのは「TERFガー」と一直線につながってるんだがな

まったく同意です。 https://t.co/Rhs6ARJcZK— ぽんす (@ppponsu) December 3, 2020 傲慢なマスコミ暴力への「処刑宣告」も込みで、あの時代の宅八郎は今でも間違ってないと思ってます。— ぽんす (@ppponsu) December 3, 2020 こういうことあ、そういうザッ…

正論

少年期を過ぎたならば、アニメやゲームという非現実の世界からは完全に手を引かなければならず、さもなければ、自立や自律とはいっさい無縁な、不気味極まりない子ども大人として異様にして異常な人生を送るだけならまだしも、社会全体と国家全体を尋常では…

途中の魚がウジャウジャいる画像は感動した

http://itest.5ch.net/leia/test/read.cgi/poverty/1607405765

まちがい。正論だけが全て。

http://itest.5ch.net/leia/test/read.cgi/poverty/1607416740

何でこういう結論になるかというとオウム真理教が出た当時、オタクからすると胡散臭い団体であり自分達への矛先が逸れるかも程度の目線で見てたのに対して、サブカル界隈は閉塞した社会に新しい価値観を吹き込むメシアだと持ち上げたんですよね、理解できる…

>RT95年オウム事件当時、SPA!誌上で上祐史浩と対談し、オウムを擁護していたこと(驚くべきことに、当時のSPA!編集長も同様だった)。更にこれを批判した切通理作氏に「復讐」し、SPA!連載で切通氏の住所を載せるという、異常な粘着行為をしていたこと。これ…

私が米国のフェミニズムを全く信用しない具体的な理由の一つにイランへの姿勢がある。イランの自国女性への抑圧は全く問題視しない。なぜか?イランとは反キリスト教、反ユダヤ教という点で共闘しているからだ。日本にわざわざ来て日本人に説教する資格は無い…

カリフ制というのは異教徒の差別、殺害、女性の性奴隷化などを当為とする規範に立脚しているので、humanity云々は噴飯物のウソだ。『イスラームの論理と倫理』にも書いたが、突然humanityとか横文字をもちだす点で逃げであり、詭弁に過ぎない。「自己撞着の…