こういう90年代サブカルのサムいノリを否定し断罪する事からしか始まらないんだよな


戸塚ヨットスクールが何をしてどんな思想なのかを知っててこんなふうに「面白い」ものとして軽く楽しく扱う
戸塚の思想は石原慎太郎とかにも喜ばれた「右翼」的な思想なのにそれを面白がるのが「リベラル」であり面白がれない奴は「リベラルではない」として排除される圧力

その延長でオウム麻原も「面白い人」として持て囃し、事件が発覚した後も擁護し続け、少しでも異論を唱えたら集団で総攻撃したのが当時のサブカル系リベラル。
そのサブカル系リベラルの流れを受け継いでるのがシバキ隊(人脈的にもな)やTRAや冷笑ミソウヨなどなど、Twitterでイキリ散らしてる面々。

ちなみに宅八郎自身は後にこのへんのサブカル人だいたいと決裂したらしい。
だから8月に亡くなったのに今まで知られなかったんだろうな。
業界人ほとんどと付き合いがなくなってるのだと思う。
宅八郎以外の連中はいまだに集団でつるんで誰かをリンチするのを楽しんでやがる。
宅八郎はあくまで「個」であることにこだわっていたようだな。
そこだけは絶対的に正しい。
オウム批判者叩きに荷担したのは許さない。