草津のセクハラは許さなくて宮古島のパーントゥは許す理由を述べよ


草津草津てる()のはそのとおり。

だが平沼はかつて宮古島パーントゥがワイルドすぎて観光客に酷いことしてるのを擁護し、観光客側を植民地主義だと批判した。
その理屈だと草津のこれも「地方の伝統的な文化であり、それを中央から野蛮だとか決めつけて攻撃するのは植民地主義であり差別である」と擁護することもできてしまうのだが?

もちろん草津を擁護せよとは言ってない。
逆に草津を批判するなら同じ理屈でパーントゥをも批判せよ。

俺も昔はパーントゥって独特の文化で面白いなとか無邪気に思ってたけど、ネットで見た画像がセクハラにしか見えなかったのをきっかけにイメージが変わった。
パーントゥが女性を組み敷いて馬乗りになって泥ぬっつけてる画像なんだが。
そういうのを野蛮だと決めつけるのは植民地主義で差別だ…という理屈で世界各地の女性差別が正当化されてきたのだよ。


つくづくリベサヨってほんと「あらゆる差別に反対しますキリッ(※ただし女性差別を除く)」なんだよな