もちろんアンティファなりすまし説の陰謀論は「だったらなぜ殺された?」で論破可能だが、デレステ界隈とか見てると「絶対ありえない」とは言い切れない

もちろん宇崎ちゃん作者みたいに「あれはアンティファのなりすましだ」とかいう陰謀論はトランプ支持者がガチで国家権力に虐殺された事実をもって「それは無い」と断定できる。
だいたいこのての陰謀論は「あれは偽物だ」派と「あれは正義の行動だ」派という真っ向から対立するはずの立場がなぜか対立せずに仲良しである時点で言ってる奴らも本気で信じてはいないのがバレバレなんだよ
(よって、本気で信じてる前提でバカにしてゲラゲラ笑ってる偽善者リベサヨのほうがマヌケなのである)

しかし、「この件に関してはそれは無い」としても「そんな陰謀は絶対にありえない」というわけではないし、絶対ありえないと断定する偽善者リベサヨはやはり偽善者なのである。

そんなものは日々デレステ界隈で勃発している様々な紛争を見てればけっして荒唐無稽な事じゃなくむしろ日常的にありふれた「あって当たり前」の事なのがわかる。
デレステ界隈の連中はしょっちゅう嫌いなアイドルの信者になりすましてわざと反感を集める言動を繰り返し、まんまとそのアイドルのアンチを増やす事に成功している。
その一方で特定アイドルのイタい信者がいると同じアイドルの信者から「あいつは実はアンチのなりすましに違いない」とか叩かれたりもする。
そういう事やってる奴らを毎日見てるから、たかだかキモヲタコンテンツのためにこんな陰謀が繰り広げられてるくらいだから、リアルな政治の現場でも絶対こういうの「ある」だろうとしか考えられない。

まぁ俺はデレステのアイドルは全員好きだからそんな陰謀は全く関係ないけどな。
すこすこ大すこクッソすこ。