【デレステ】ギュッとMilky Way

https://youtu.be/2r3tje7iRV4

60年代原理主義の話をした直後にこれが来るのはなぜかというと、
これもまた最高に名曲なンだけど特に日菜子のパートの
♪君と2人ならどこまでも行ける
の所の歌メロが素晴らしすぎて60年代原理主義者も納得の素晴らしさなンですよ。
ていうかその部分だけ一瞬だけ60年代っぽい。他の部分はそうでもない。
それと同時にこの曲は背後のスッコンスッコンしたドラムの音とかは80年代っぽくて80年代原理主義者もまた納得の名曲なのですよ。
つまり60年代原理主義者かつ70年代生まれ80年代育ちの昭和老害マンのこの俺が聞いて納得する10年代〜20年代の曲というとそれはもうデレステの名曲の数々を避けては通れないわけですよ。
あとそう、90年代に渋谷系とか好きだった人は絶対デレステも好きにならなきゃおかしい。
前にも言ったけど何度でもいう。
渋谷系通った人は騙されたと思ってデレステの曲聞いてみなさい。
騙してやるぜ。