ほんとこれ。森喜朗世代の消え行くジジイ達より、もっと凄まじい女性差別をこれからの未来で推進していくTRA偽善者リベサヨこそがヤバい







俺がたびたび指摘してる「前の奴が酷すぎたからクビにしたら、もっと酷い奴が後任になった」という現象の、全世界規模の拡大版がこれからやってくるから覚悟しておこう。

森喜朗世代の女性差別は酷い。
もちろん女性差別老害にはさっさと引退していただきたい。
だが老害が去った後は女性差別をしないマトモな世代の天下になるのかというと、そうとは限らない。
むしろ古い世代よりもっと酷い別の女性差別のスタイルが伸長しつつある。
老害は一目で差別とわかる露骨な差別だから批判しやすいが、現在伸長中のネオ女性差別は、表面上は「反差別」のツラしてて批判しずらいからタチが悪い。
批判する側が差別者扱いされて潰される。

TRAは多様なネオ女性差別の一角にすぎない。
「トランス差別」の他にも、移民差別、宗教差別、カースト差別、障害者差別、ありとあらゆる「差別」の冤罪をフェミに押し付けようとする動きがあちこちで発生している。
最近のツイッターの炎上とかで思い当たるフシが無数にあるだろう?

わかりやすい老害を許してやれとは言わない。
もちろん真っ先に倒すべきだ。
しかしその老害をともに倒す仲間のふりをして近づいてくる怪しい奴らにも警戒せよ。
そういう事が言いたいわけ。