ほんとこれ。音楽業界そのものがクソ。あとビリージョエルを再評価せよ




音楽の世界は上級国民しかいないのはそのとおりだが、そのクソな現実を受け入れるのが正義みたいな言い方がムカつく

そのロキノンも社長以外は学歴主義者の集団だしな

デレマスもそうだな。
フィクションの中ですら現実は現実でしかない。

意識高いビジネス界もそう。
苦労して貧乏からのしあがった成功者ほど、自分と同じ苦労しろとばかり弱者をシバきまくる。


これは俺のことか。



ちなみに最初の話に戻るが、ビリージョエルだっていちばん売れてた頃の曲が不況や貧困や反戦を歌った「レベルミュージック」だったんだがな。
そういうのいっさい気にせず単に「売れてるからクソ」と決めつけてたロキノン厨やパンク原理主義者がクソすぎただけなんだよ

https://youtu.be/qkheBEECKU0


はいアレンタウン


これこそ「レベルミュージック」なんだが?
こういうものを仮想敵としてきたパンクやらヒップホップやらクラブミュージック?やらロキノン系のほうが、よっぽど金持ちボンボンの娯楽だわ。
コメントにやたら「アレンタウンみたいな街の住民がトランプを支持している」とか言われてるけど、
こういう曲を逆に仮想敵だ上級国民だと決めつけて攻撃してきた偽善者リベサヨの態度にムカついて逆バリでウヨになるんだよ俺たちみたいな社会的弱者は。
いつになったらリベサヨやサブカル厨はこの現実を学ぶんだよ?


https://youtu.be/hCuMWrfXG4E

これは歌詞は階級闘争ソングに見せかけたミソジニーソングにすぎず、このへんが旧世代男尊サヨクの限界だな。

だが曲は純粋に20世紀最高レベルの名曲。
あと例によって音楽ヒョーロンカの大先生の皆様はこの曲がフォーシーズンズのオマージュである事には絶対に言及しない。
知らないし知ろうともしてないからな。


https://youtu.be/h3JFEfdK_Ls

曲がはじまる前までの前置きが長すぎ注意

これは完全にポールマッカートニーの作風に近づいた大名曲

しかし90年代のブリットポップの連中(確かスーパーグラスだったか、違ったらスマン)は全員ビートルズ信者のくせにロキノンのインタビューで
「はじめて買ったレコードがビリージョエルなのは一生の恥」とかゲラゲラ笑って、インタビュアーも同意してやがった。
そういう所なんだよクソがぁ

https://youtu.be/ilsv0C1-aBw

これはローリングストーンズのオマージュっぽいな。
ストーンズの70年代前半のアルバムに必ず1曲入ってたカントリー路線の曲っぽい。
そして実は日本のチェッカーズも初期のアルバムは必ず1曲は「ストーンズの70年代前半のアルバムに必ず1曲入ってたカントリー路線の曲っぽい曲」が入ってンだけど、
音楽ヒョーロンカの大先生の皆様でその事実を知ってるのは見事に1人もいない。
クソ。

https://youtu.be/Iyv905Q2omU

これは単純かつ純粋にサビがカッコイイ

https://youtu.be/5eAQa4MOGkE

どんな新しい音楽が出て来てもワシにとっては昔のロックンロールが最高なのじゃという老害ソングだが、全面的に同意。

https://youtu.be/a_XgQhMPeEQ

やっぱこれなんだよな。

当時チェッカーズ(またか)ならびに、おかわりシスターズ?だかなんだかいうアイドルが、この曲にインスパイアされたとおぼしき曲をやってた。
そしてこの曲はたぶんソーマッチインラブのオマージュ。
そうやってつながってくんだよ。
世の中の大半の奴らはこの「つながり」を無視して全てを単体でしか見ようとしないから全てにおいて「浅い」んだよ。
文化の深さを知らずに一生を終えるつもりなんだよ。
クソがぁ。