チリ・ウィリ&レッド・ホット・ペッパーズ

世界中で何億回言われたか知らんが、「レッド・ホット・チリ・ペッパーズでわない」。以上。
夢見りあむと有弓めむ並に紛らわしい。
両者の共通点があるとすればミクスチャーな所だけど何と何のミクスチャーなのかで全然違う。
こっちは70年代イギリスのパブロック系バンド。

https://open.spotify.com/track/6FyQNsq5VtqOm6NZKUWTdj?si=qufUB_e2SaGWZEtF377xRA


いや、さっきのとし太郎の曲とこの曲が年代も近いしギターの音が似てるんで唐突に思い出しただけなんだが。


https://open.spotify.com/album/0xrU23wQ1WgH8moi4gEt1m?si=lbnYV0w7T02vym-SM3CB5g

アルバム全体。
全曲良い曲だけどパブロックというジャンルの必然としてやや地味かつ微妙にオッサン臭いのでそこだけ注意。

https://open.spotify.com/album/5uw8IaIDw17asikPWHr1bS?si=JsrStEAKQMuDC4om2xiyjQ

たぶんこれがファーストで、よりルーツ色が強い。
ジャケは現代ならポリコレ的にアウト。
だが中身は素晴らしい。