このアサド政権を擁護し続けてきたのが日本のリベサヨ