ウマに支配されつつある恐怖と絶望感



だめだ。
恐ろしい。
「嫌なら見なけりゃいい」では済まされない。
自分が見なかったら「これが流行っている」という事実が無くなるのか?
ウマ娘が怖いんじゃなくて、ウマ娘が流行ってる世の中が怖いのだが?

しかし俺は鬼滅の刃が流行ってるのは、べつに「興味ないから俺は見ない。以上。」で終わる話なんだが、
ウマ娘はなぜか「こんなものが流行ってる世の中は恐ろしい」になる。

Vチューバーに関してもあんな気持ち悪いものが流行ってる世の中が恐ろしかったが最近はそんなでもなくなってきた。

あとエバンゲリオンなんかにいまだに執着してる奴らもとにかくキモい。



わりと冗談抜きで俺が許せるのはデレマスとわたモテくらいでそれ以外のこの世の全てが俺にとっては嫌悪感しかない。