そもそもフェミニズム的にはむやみに性的対象と「される」ほうが「差別」だっなはずなのに

レズビアンがトランス女性を性的対象にしないのは差別」とかさあ。
女性にとって男どもから性的対象と見なされセクハラされるのは「被害」なんだから、TRAの言う「差別」って「無差別テロ」とか言う場合の「差別」なんじゃないのか?

ところで長年キモヲタ監視活動をしてるとわかるけどキモヲタの間で根強く人気あるエロジャンルに「男の娘」というのがあってな
女みたいに見える美少年に女装させてハァハァするジャンルなんだよ。
でもそういうジャンルを好むからといってそのキモヲタがホモセクシャルとかバイセクシャルって事は無いんだわな。
キモヲタも根はマッチョ主義だから「男らしくない奴」はただちに「女」であり、「女」ならばただちに「性的対象」なんだよ。
「男の娘」自身もまたホモセクシャルでも性同一障害でも、まして「トランス女性」でもないのだが、
男の娘ジャンルでシコるキモヲタにとっては「男の娘」も「多様性」ある「女」の「一種」として性的消費の対象なんだよ。
こういうの、TRAの思想でいうとどうなるんだろう?
「男の娘」はまぎれもなく「トランス女性」であり、トランス女性であるところの男の娘を「女性」として扱うキモヲタは「差別しないから正義」という事になるのだろうか?
そして「差別しないから正義」とされる根拠は「性的消費の対象にしてシコってるから」と。

「性的対象にしないのは差別」ってなると、たいていの男はレズビアン女性を「性的対象」にしてるよな?
これもまたゲスな男向けのエロジャンルに
レズカップルに乱入して「俺様のチンポで男の良さを教えてやるぜええええええ」なんてのも昔から定番だった。
TRAの思想だと、男性を性的対象としないレズビアンが差別主義者であり、差別主義者をチンポで改心させたレイプ野郎が正義という事になってしまうのだろうか?
レズビアン専用の出会い系アプリに「俺は男だからお呼びじゃないな」と判断して登録しない男がレズビアン差別なのだろうか?
そもそも出会い系を利用しようとしてる時点でエロ野郎なんだが、TRAにとっては出会い系を利用しない人が出会い系を利用しない時点で誰も性的対象にしてないからオールラウンド差別主義者という事になるのだろうか?