ほんとこれ。トランスジェンダリズムは同性愛矯正の亜種

たぶん同じ理由で、同性愛者が死刑にされるイ◯ラム圏でもトランスだけは受け入れられてる。

「男は男らしく、女は女らしく」の規範を強化するのがトランスジェンダリズムだから、むしろ保守的な価値観と相性がいいし、
「性の多様性」にはむしろ逆行してるんだよな。

かつて、男の子がピンク色が好きだと「女みてーwww」とバカにされたが、「ピンクが好きな男の子がいてもいい」となってきたのが「多様性が受け入れられる社会」だったはずだった。
それが近年、TRAによってひっくり返された。
「ピンクが好きな男の子はトランス女性である」とされ、まだ子供のうちからホルモン注射とかされて無理やり「女」にさせられる。
「多様性」に逆行する動きが「多様性」の名のもとに進行するという倒錯した状況。