もはやデレステの愛と偽善者リベサヨへの憎しみだけが俺にとっての全てで、それ以外の何もかもがどうでもよくなってきた

言うてデレステにも不信感いろいろあるけどな。
曲とMVとキャラは最高なのに、コミュと呼ばれるストーリーのやつはクソみてーなのばかりだし紙芝居だし。
(いまだにこのコミュって何の略なのかとか知らんのだけど、昔のmixiとかいう地獄でいう「コミュ」とは意味が違うのは確かだな。「ぶっさw コミュ抜けるわ」のコミュではない。)
誰か知らない業界人がデレ作ってる会社は超体育会系だとか言ったとか聞いてなんかひっかかるようになってきた。
アイマス全体がなんか変なオッサンが目立ちすぎなんだよ。
俺の中では、オリンピックやTRAのあれこれとか見るたび、ああいうマッチョでホモソなこんな地獄の3次元と違ってデレステの世界は可愛くて素敵だなあと、
デレのアイドルが最高の曲を歌って踊ってる姿を見るだけでああいう嫌な世界を忘れられるなあ、と、
ああいう嫌な話でブチギレた後は必ずデレ関連を見てほっこりして精神のバランスを保っていたのだが
そのデレステも豚リンピックとかと殆ど変わらない奴らが作ってんのかと思ったらもうどこにも逃げ場が無くなるわ。

デレのもうひとつ好きな所は、デレのオタクの界隈ではエロは嫌われるのを知ってから、そういう意味でも安心できる世界になった。
俺らは二次元の美少女が歌って踊って楽しそうにわちゃわちゃしてる姿を見たいのであって、
わざわざ醜い三次元と同じように男にチンポ突っ込まれたり男のチンポをしゃぶったりとかそんなの見たくもねーわけなのだが
なぜ醜い三次元が嫌で二次元に逃げてきたのに、その二次元でまで醜い三次元の続きを見せつけられなければならないのか?
そう思ってたのは俺だけじゃなかったんだな。

しかしそんなふうに二次元の美少女が歌って踊って楽しそうにわちゃわちゃしてるのが好きな平和主義者は、フェミやリベサヨからは犯罪予備軍かつ家父長制で処女厨女性差別主義者でレイシストファシストとされフルボッコにされるのであった。
かわりにフェミやリベサヨが擁護するのは女と見ればすぐチンポ突っ込もうとするゲスな暴力DQNどもであり
そういう暴力DQNを批判するとキモヲタでインセルでTERFでレイシストで◯◯フォビアとされフルボッコにされるのであった。
しかも当の女性がみんなそういう暴力DQNが大好きなのであり、そういう醜い三次元とサヨナラして美しい二次元の幻想だけを見ていたい。