なるほどそういう考え方もあるけど俺は責めるよ。許さないよ。


「間違っていた」「反省している」という人をそれ以上責めても意味ないと言うだろうけど
ではなぜそんな間違った考え方を持ってしまったのかを検証するのは同じ間違いを人類が繰り返さないためにも必要なんだよ。

思想信条の自由というのは、間違った思想だと思ったらそれを「間違ってる」と指摘する自由の事じゃなかったのか?
いつの間に、どんな邪悪な思想だろうと他人の思想信条はいっさい批判してはいけないという意味に改変されてしまったのか?
そこなんだよな