でもGONTITIのラジオで流れた由紀さおり曲は悪くなかったな

https://paley.hateblo.jp/entry/2021/03/27/080113

あれは70年代初頭でまだ60年代引きずってたからか?

由紀さおり「手紙」って、ジッタリンジンに似てるというか、俺にとっては知った順番が逆なので、「ああ、ジッタリンジンの元ネタこれか!」って感動があった。

ただ昔聞いたやつで「♪あなた様を慕い申してそうろう〜」とかいう超絶気持ち悪いパートがあってそれはあらゆる意味で価値観が古臭くてゲロ吐きそうなほど大っ嫌いだったんだけど、
てっきりこの曲かと思ってたら全く別の曲だったのか?それとも別バージョンか?
その超絶気持ち悪いフレーズが出て来なかったから安心したわ。

「手紙」とかいう古臭い概念はカンベンだけどな。
昭和だから仕方ないと思うかもしらんが昭和の時代も既にそんな明治の因習は滅んでたと思うわ。
21世紀においては「今はメールがあるから」と言うだろうけど昭和も既に「今は電話があるから」と言われてたわ。

電話といえば漫画やアニメに出てくる電話がいまだにダイヤル黒電話だったり、あのジャンルは全てが「記号」だからそうなるのか知らんが
ポップミュージックとか漫画とかそういう、時代の最先端(💩)であるべき世界ほど古い価値観を引きずってたり時代錯誤なアイテムを好んで散りばめたりする癖はほんと気持ち悪いからやめてほしい。

デレステの曲の歌詞でも「手紙」とか「カメラ」とかの前世紀の遺物がよく小物として登場するのほんとシラケるからなんとかしてもらいたいんだけど