「女性差別」は本当に女性差別だからであり、そこがいちばん重要だからだ

やべー奴に体当たりされた事あるか?
ないだろ?
それは男だからだよ。
女性は日常的にやべー奴から体当たりされてんだよ。
そこが女性差別なんだよ。
いちばん重要な点だろ。
そのいちばん重要な点が突っ込まれるのも、日本が女性差別社会である証拠だ。


一方、降りる人がいたのに先に乗ったとかいうのは、よく検証してみると無理やり乗り込んだわけではなく何も悪くないのだが、
そういう余計な一言をそえて誤解を招くのは、ほんと「そういう所だぞ」と思う。
リベサヨが必ずネトウヨに負けるのは、こんなふうに、誠実であろうとするあまり自分に不利になる情報までわざわざ事細かにバカ正直に話さなければならないと思い込んでるからだよ。
リベサヨのそういう所は弱点でしかない。

この状況を考えれば先に乗っても何も問題なく誰にも迷惑かけてないのだが、マナー原理主義者にとっては、たとえ降りる奴がチンタラ降りててわざわざ待ってるほうが後続の迷惑になる場合においても必ず待ってなきゃならんと考えるのだろう。
しかしこの「自分にとって不利な情報も全て事細かに説明しなければならない」という勝手な思い込みもそのマナー原理主義に通じるものがある。

俺がいつもネトウヨもリベサヨも根は同じだと言ってんのは、そういう所