そもそもネットで知り合った他人と性的な接触( )どころかまず「会おう」という発想にならないよな。
顔とかいろんな個人情報をいっさい知らない者どうしだから本音で話せるのがネットのメリットだったのに。
そういう意味で子供にとってはどこかの知らない大人と対等の立場で自由に話せるネットって本来なら夢のように素晴らしい場所のはずだったんだよ。
性的その他のヨコシマな目的で直接会おうとする邪悪な大人さえいなければな。
自分が中学とか高校の頃にネットがあったらどんだけ救われてたかっていつも思ってた。
子供がネット使うのを社会問題にしたがるマスコミの言い分ってまずその悪い大人に食い物にされる話と、あとSNSが子供どうしのイジメの場になる話なんだが、
イジメとかそれ、中学高校にありがちな閉鎖的な人間関係だとかで世界が狭くなって逃げ場がなくなってるんだから、
ネットでより広い世界の多様な人々といろんな話ができるのは子供にとって人生の光になるはずなんだよ。
そういう可能性をぶち壊した糞ロリペド犯罪者どもはもちろん許さんけど、糞偽善者リベサヨツイフェミの言いぐさもなんだかだんだんムカついてきて、
そういうロリペド犯罪者の存在を利用して子供達を学校という監獄の狭い世界に閉じ込めて、広大で自由なネットの世界にはばたかせたりなんか絶対してやんねー、自分らの支配下に置きたいから、とかいうそういう本音が見え隠れしてるんだよ。
実はフェミにとってロリペドは「いてほしい存在」なんだろうなっていう。
ネットやってる大人はみんな危険なロリペドだという事にしておけば子供達をいつまでもアンダーコントロールできるっていう。
ツイフェミにそこはかとなく毒親臭を感じる原因がだんだんわかってきた。

そんで後者のSNSがイジメの場になる問題は、それこそ偽善者リベサヨどもがネットの匿名文化を潰したせいだろうが!
匿名で自由に言いたい事言える環境こそイジメに怯える子供達には必要なのに、匿名を潰しSNSとか全て実名でやるのが当たり前の風潮にしたせいで、ネットにも逃げ場がなくなり、ネットこそがイジメの現場になってしまった。
全てリベサヨが悪い。


考えてみれば俺は2ちゃんねるとかミクシィとかやってた頃は男子も女子も含む10代くらいの子供らとばっかりネットでお話してたけどそれ以上の邪悪な要求とかいっさい思い付かなかったわ。
ミクシィで知らない人とマイミクになったらその人のマイミク一覧が全員若い女子ばっかりで俺1人だけオッサンなのを知って恥ずかしくなってそっとブロ解した事もあったわ。
若い奴らとネットで話すメリットは世の中の最新流行(笑)みたいなのを学習できるからであって、老いては子に従えの格言の如く、俺ら古いオッサンは若い奴らに頭下げて最新流行を学ばせていただく立場なんであって
ネットでもどこでも嫌われるジジイは若い奴らに何かを教える(最近「教え魔」という概念が広まりだしたのは良いことだ)ことでマウンティングしたがる奴らだわな。
エラソーに威張れる相手が欲しい老害若い女を性的に搾取したがるオッサンと同じ枠に入れていいと思う。