反出生主義の論理はフェミどうしの分断対立ではなく偽善者リベサヨを論破するために活用してほしい

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ





























こういう反出生主義の論理は確かに一理あるんだよな



だからといって中野さんや安部さんらマトモな反TRAフェミの人たちと対立して何か得することあんのか?と思うけど



これ完全に正論だし、中野さんや安部さんも主張してきた正論なのに




俺が反出生主義の人に思うのは、フェミと敵対しても何もいいことないんだけど、偽善者リベサヨなら反出生主義の論理で完璧に論破できると思うんだよ。
例えば最近だとパレ◯チナとかシ◯アとか、世界のどこかで空爆とかあるたび偽善者リベサヨが「子供の犠牲ガー!子供ガー!子供ガー!」って騒ぐけど、何年も前からずーっと戦争が続いてる国になんでそんなに子供がいっぱいいるのか疑問に思わないのかね?
「こんな社会なのわかってて子供を産むのは罪であり、想像力の欠如」という反出生主義の論理は、紛争地帯や貧困地帯で子供がボコボコ生まれて偽善者リベサヨが子供ガー!子供ガー!と騒ぐあの構図を論破する時にこそ有効活用してもらいたい。
要するに女性の地位が低い社会では女性が子供を生む機械扱いされるから子供がボコボコ生まれ、そのせいで貧困も戦争もなくならないんだよ。



コロナを紛争や貧困に入れ替えるだけでそのまま偽善者リベサヨ論破テキストにもなりうる






ちょっと流れが早くて見失ったんだけど、2週間くらい前に、議員か誰かが沖縄を批判して女性差別扱いされ、それの引き合いに海外のマクロンか誰かがアフリカのどこかの国で子供が平均7人も生まれるから貧困なんだとか言ったのを人種差別だ人種差別だ叩かれた話を出してそれと同じだとか言ってたツイート
誰か「これかな?」というの見つけたら教えてほしい

貧困な地域は女性差別の因習があるから子だくさんになってそのせいでまた更に貧困になる負のサイクルがあるから貧困なのは事実なのだが
それを指摘すると人種差別呼ばわりするのは、またしてもリベサヨが女性差別は差別ではないと考えている証拠だった。
あれまた見つけたら徹底的に批判したい。