いや小山田が集団リンチをしたのだが?

障害者をリンチしてウンコ食わせる蛮行を批判するのに「変な正義感」なんか必要ねーのだが?
若手を鍛えたと言って理不尽な要求を誇らしげに語るオヤジも同罪と言うならそのオヤジも批判すればいい話なのだが?


日本の社会は弱者の人権など屁ェとも思われてない後進的クソ社会であり、弱い者イジメや障害者差別や、さっきあなたが自分で言った、オッサンによる理不尽な若手シゴキのようなもの、
そういったものが「あって当然」とされ、加害者は何の処罰も受けず、むしろ社会的成功者や人気者となり、被害者のほうが悪く言われる社会なんだが、
そんな日本の社会において障害者イジメが言うほど「特別」か?
差別やイジメが当たり前の社会で、社会に反抗するロックスピリッツ(笑)とやらを発揮したいならむしろ「差別反対!」と叫べよ。
ていうか世界のロックミュージシャンはたいてい「差別反対!」と言う側なんだが?

自分よりも強い相手…警察やヤクザや国家権力やらに歯向かっていくならともかく、
絶対に抵抗してこない弱い相手を、しかも集団でイジメてアウトロー気取りとか、かっこ悪いにも程があんだろ。

小山田を批判してる人はみんなまさに「そこ」を批判してるんだよ。
「これに気がついてるのは俺様だけ」とかいう勘違いは痛々しいぞ。
こんな典型的なロキノン厨は久しぶりに見た。



嫌だも何も、「小山田への集団リンチ」なんてものは起きてない。
1人1人がそれぞれの立場から小山田を批判しているだけだ。
存在しないものに嫌だも嫌じゃないも無い。
ありもしない「小山田への集団リンチ」なんかより、オレは「小山田らによる障害者への集団リンチ」が嫌だ。


イジメは犯罪なのだが?
しかも小山田がやったイジメは特別に凶悪だ。
小山田がやった事が「集団リンチ」なのであり、集団リンチを批判する事が「集団リンチだ」なんてのは詭弁だ。
「小山田を擁護する気はない」とも言っているが、あの小山田の行為よりもそれを批判する人々の方が酷いと感じているなら小山田並に倫理観がぶっ壊れている。



日本の社会の一般常識は「弱者はイジメられて当然」「障害者を差別しても良い」なので、ロキノンとその読者は社会人としての一般常識を持っていたことになりますね。
そもそもロキノンもミュージシャンも、みんな高学歴をハナにかけた典型的サラリーマン集団だったんだぞ。