最初のオタクは悪いオタクで最後のオタクは良いオタク。リーダーは偽善者リベサヨ。以上。


偽善者リベサヨは許さない


そして偽善者リベサヨの成れの果てがわかり手や白饅頭らの界隈であり、もちろん許さない




完全に偽善者リベサヨだな。


わかり手らの界隈は4℃叩きのツイフェミがツイフェミ村の田舎者であるのを指摘したのは正論であり偉いが
自分らも「自称弱者男性ムラ」の村民にすぎないわけだ。

わかり手らは「タコツボ」と呼ぶが俺は「村」と呼ぶほうがふさわしいと思う。
以下詳しく説明。

田舎者が田舎者を田舎者であると指摘してもそれが正論ならそれでいいんだよ。
ただしお前も田舎者だから調子乗るなよってだけの話。
例えば仮に、九州の男尊女卑の田舎者が、東北の例えば医者を追い出したりする陰湿で排他的な田舎者を「なんば東北ば陰湿ですたい。でごわすばい。」とかなんとか指摘してもそれは当たってるし
東北の田舎者かわ「九州は男尊女卑だっぺ」とかなんとか言ってもその指摘は当たってる。
どちらも田舎者なんだが、田舎者どうしが田舎者どうしでバカにし合うのはアホらしいとはいえその指摘自体は当たってる。
ただしお前も田舎者の自覚を持てよって話。

自称弱者男性村が、ツイフェミ村の4℃叩きが村の因習でしかない事実を指摘したまでは良かったが、
自称弱者男性村も、村内でしか通用しない因習の論理が全国どこでも通用すると勘違いしたから、このような悲劇が起きた。

日本は近代的な市民の意識が育ってない、国民全体が前近代の田舎者の国であり、九州とか東北とか以前に東京ですら東京村でしかないから仕方ない。

みんなそれぞれ、自分の村だけの方言や因習が世界中どこでも通用すると勘違いしてるのがトラブルの元なんだよ。
田舎者どうしがそれぞれの村の方言で怒鳴り合ってるから話が通じず、それぞれの村のとんでもない因習を「常識」だと勘違いしてる地獄、それがツイッター

老害しか住んでない限界集落ツイッターと違ってちょっとは都会なTikTok村やインスタ村やユーチューブ村(まあそこらもツイッターよりは栄えてるし若者がいるからマシとはいえそれぞれにキモい風習とかあるから村は村だろな)では通用しない4℃叩きが世界的スタンダードだと勘違いしたツイフェミ村の田舎者を論破した弱者男性村も
キモヲタによるキモい要求を正当な要求だと勘違いする自称弱者男性村の因習が村外でも通用すると勘違いしてるんだから、しょせんは田舎者どうしの争いでしかなかったのだ。


もちろんツイフェミ偽善者リベサヨ村の村民も、最後に出てくる善良なオタクを「キモいから」と差別する陰湿な田舎者だから許さない。
まあ確かに、最初のキモヲタがキモすぎるのが目眩ましになって、「そもそも大人がプリキュアの映画を見に来る時点でヤバい」と気づかなくなってるのはヤバい。
しかしこのオタクは自分がヤバいのをわきまえてて、プリキュアは女児のための映画なんだからいい席は女児に譲って自分は端のほうでいいというのはマトモである。
ツイフェミ偽善者リベサヨ村はこういう優しい男を攻撃して暴力ヤリチンを擁護するから許さない。
差別というのは、マトモな人間を偏見によって迫害するのを差別というのだ。
マトモじゃない奴、最初のキモい要求してくるキモヲタみたいな奴を、断固拒否して警察に通報するのは、「差別」などではなく「国民の義務」である。
俺はさっき、「優しい男を攻撃して暴力的な男を擁護するのが偽善者リベサヨだ」と言った。
この最後の優しいオタクを「わきまえてるから」云々でまるでフェミの言いなりになった奴隷のごとく罵倒してる自称弱者男性村の界隈もまた「優しい男を攻撃して暴力的な男を擁護する」をやってるわけだから偽善者リベサヨの一種なのであり
田舎者どうしのケンカであると同時にこれは偽善者リベサヨどうしの内ゲバでもあるのだ。
すなわちどちらも悪であり、実にくだらぬ。




さて最大の問題はこの映画館のリーダーが偽善者リベサヨであった点であるのだが、
その本題に入る前の前置きでもう力尽きたので詳しくはまた後日に。